365日の顛末

こころとからだの健康、不妊治療、キャリア。試行錯誤の365日の記録。

家族

【不妊治療ログ】自己注射指導@リプロと先端恐怖症のはなし

先日、リプロダクションクリニック東京(以下リプロ)に転院を決めました。 リプロは、自己注射の際に皮下注ペンなどではなく、 クリニックで使用しているような医療用注射針・注射器とアンプルなどを使います。 梅ヶ丘産婦人科病院に通院していた頃に、ゴナ…

【不妊治療ログ】リプロ東京初診と転院検討:9周期にむけて(2021年3月:41歳2ヶ月)

以前から、不妊治療で現在通院している加藤レディスクリニック(以下KLC)から、リプロダクションクリニック東京(以下リプロ)への転院を検討しようかと思っていましたが、 具体検討のために先日リプロの初診を受けました。 リプロダクションクリニックについて…

【不妊治療ログ】8周期目 採卵周期D11診察・D13採卵(2021年2月:41歳1ヶ月)

2/26はD11の診察、そしてその二日後の2/28に5回目の採卵をしてきました。 結論からいうと、今回の採卵数は2つ、 そして夫の運動率が改善していました!! 2/26 D11:診察 内診結果 診察 採血検査結果 採卵に向けて 本日のお会計 採卵前日 2/28 D13:顕微採…

【不妊治療ログ】8周期目 採卵周期D4:ERA / EMMA / ALICE検査あれこれ(2021年1月:41歳1ヶ月)

2/19は採卵周期の診察でした。 今回も16時半に予約を取り、採血等の検査をしてきました。 採血検査 → 診察 医師とのやり取り ERA、EMMA、ALICE検査についての医師の見解 書籍「不妊治療Q&A」におけるEMAの説明 追加検査についてのパンフレットをもらった 本…

【不妊治療ログ】7周期目:培養請求書の到着(2021年1月:41歳1ヶ月)

1/31に採卵した2つ、ひとつは受精ならず、ひとつは受精したものの初期胚盤胞の段階で成育が止まってしまったのですが、その際の請求書が届きました。 今日は、その請求書のお話。 そして、不妊治療とは全く別件で医師から説明を受ける機会があって、診療方針…

【不妊治療ログ】これからの治療継続について夫と話し合う

先日、加藤レディスクリニック に転院後2回目の採卵・顕微受精でも、胚盤胞が得られなかったことを書きました。 その結果を受けて、「これまでに治療にかかった費用も踏まえて、これからのことを話し合おう。治療費も無限に捻出できるわけじゃないからさ」と…

【不妊治療ログ】7周期目凍結確認結果:胚盤胞を得るには何個の卵子が必要か(2021年2月:41歳1ヶ月)

昨日は、1/31に採卵した卵子2つの凍結確認の日でした。 結果を先にいうと、今回も胚盤胞まで育った受精卵はなく、凍結ならずでした。 無念だわ。 悔しいしやるせないけれど、落ち込んでも仕方ないし、これまで4回の採卵の結果や、書籍に載っていた数値デー…

【不妊治療振り返り】人工授精から顕微へ一気にステップアップした(2020年5月〜7月:40歳4〜6ヶ月)

直近で不妊治療の採卵があったため、ここ最近は現在進行中の診察についての投稿が多かったですが、採卵も完了して一息ついたところで、過去の不妊治療の振り返りの続きを整理したいと思います。 前回までのおさらい 2020/5/25 医師との会話 本日のお会計 202…

ずぼら上等メイク。眉ティントで在宅勤務の時短メイクを!眉とおぼっちゃまくんの追憶。

在宅勤務がスタートして、もうすぐ1年経とうとしている。 始まった当初は出勤しない生活は非日常で、在宅でのリモートワークは気持ちの切り替えができなかったりもした。 当時は少しでも気持ちにメリハリをつけるために、緊張感を持って仕事に臨むために、誰…

【不妊治療ログ】7周期目D14 受精確認結果(2021年2月:41歳1ヶ月)

昨日採卵したできた卵子ふたつ。 この受精確認が本日でした。 クリニックによって受精確認のタイミング・方法は様々だと思いますが、加藤レディスクリニック では、採卵の翌日14時にメールが届き、メールに記載のURLからWeb上で確認する形です。 以前通院し…

【不妊治療ログ】7周期目 D13 採卵(2021年1月:41歳1ヶ月)

今日は朝からKLCで採卵してきました。 結論から言うと、D11の内診では卵胞が3つ確認できていたのですが、採卵できたのは2つ、残念ながら1つは空包でした。 今日の医師との内診では、連続採卵or移植の選択や、DHEAのサプリについても質問したので、そのことに…

【不妊治療ログ】7周期目 D4/D11診察(KLC2周期目):採卵が決まりました(2021年1月:41歳0ヶ月)

KLCに転院してからの2周期目。 生理開始から3日後に診察するように言われていました。 KLCでは、D3の診察段階では、診察が1日前後する(D2,D4になる)のは許容範囲とされています。D3は朝から夜まで断続的に会議の予定が入っている日だったので、D4に診察予…

【不妊治療振り返り】治療スタートと検査ラッシュ(2020年3月〜4月:40歳2〜3ヶ月)

不妊治療をスタートして2〜3ヶ月目、2020年3月〜4月の診療記録。初期の不妊治療の悩みあるある「夫の協力を仰ぐ」のに神経を使ったことも。ヒューナーテストや精液検査の結果、どう判断して診療方針を決めたか、ということにも触れています。

【不妊治療振り返り】予約/説明会/初診まで怒涛の診察ラッシュ。気になる費用と症例実績(2020年1月〜2月:40歳1〜2ヶ月)

前回、通院する不妊治療クリニックを選ぶときに着目するポイントについて書いた。わたしは一旦、梅ヶ丘産婦人科に通院することに決めた。 説明会で教えてもらった料金体系や症例件数なども含めて、初診予約から説明会、初診、治療開始後の1ヶ月についてまと…

実家、子ども、産む・産まない

ここ数日間、いつになく気分が落ち込んだ。 まるで、休職したての急性期のような落ち込み方だった。 わたしは適応障害で休職するのはこれで2度目だが、初回の休職時にもこんな揺り戻しはなかったため、ひどく動揺し、突発的に病院で診察を受けたりもした。 …

99歳の人生と日常を思う:祖母にまつわるエトセトラ

その日の朝はのんびりとしてしまって、ランニングのために家を出たのはいつもより遅い10時頃だった。 ランニングしている公園にいく道すがら、タバコを買うためにファミリーマートに寄って店を出たところで、コンビニ前に設置されたベンチに腰かけたおばあち…

父の冗談はときどき滋味深い

自分のことに精一杯で、今年の父の日は何も贈れなかった。 そのことに気づいて、夜10時過ぎに父の携帯に電話したら、電話に出なかった。父の携帯は、父自身が電話するためのツールであって、誰かからの連絡を誰かのタイミングで受信するものではない。なぜな…