適応障害からの365日の顛末

適応障害で休職中。回復へのトライ&エラーと、心地のよい暮らしを手に入れる過程の自分日誌。

暮らし-楽する料理


楽して料理をするのは「手抜き」じゃなくて、「暮らしの知恵」。
料理の時間を短縮することでストレスから解放されて、その時間を自分がすきなことに充てられるなら、そのほうがいいと考えています。

そんな、わたしなりの「工夫」をまとめてみました。


旬のとうもろこしをお米と一緒に炊くだけ!とうもろこしごはん

先日実家に帰った際に、父が畑で作ったとうもろこしをおすそ分けしてもらった。 ↓もぎたてのとうもろこし。と、かわいい姪のかわいい長靴。デレデレ。 ちょっと前からとうもろこしはスーパーに並んでいたけど、わたしが手を伸ばすことはなかった。特に理由は…

ほうれん草のレンチン冷凍。暮らしの知恵は適応障害の副産物

適応障害になってから、どんどん料理の手抜きの仕方を覚えていっている。 休職前はわたしも22時過ぎの帰宅になることも多かったので、平日の自炊はごく稀。週末にラタトゥイユや、ちょっとしたスープを作り置きするのがせいぜいだった。 (遅い時間にお家に…

自家製鶏ハムの簡単作り置き!低カロリーなのに栄養も◎

常時からできるだけ手を抜きたい、でも手抜き感は出したくない、それがお料理。 適応障害の症状が出ると尚更で、料理と向き合うのってそれだけでストレス。 でも、栄養はちゃんと取りたいし、栄養を取らないと体力がさらに落ちてしまう。 抑うつ症状や適応障…

たくさん収穫できるバジルの摘み方

GW頃から夏ごろまで花屋の店先で苗が売られているバジル。 スーパーで買ったりすると少量が入った1パックが何百円かするけど、バジルの苗はだいたい150円〜200円くらいが相場。 鉢に植え替えて栽培すれば、一夏で結構な量のバジルを収穫できちゃう。 絶対苗…

手抜き料理のススメ。使いまわしのきくラタトゥイユ。

料理する気しない。1から作る気力なんて全然ない。 そういう日がある。そういう日があるというか、わりと毎日そんな気分。 たっぷり時間があって、体力と気力がある時、つまり元気なときならいざ知らず、日々のルーティンとして料理をするって言うのって、…

気圧の変化で不調。そんな時におすすめの手抜き朝食。

昨日は朝から雨だったせいか、ちょっと不調な1日だった。とにかく眠い。 前日の夜にサッカーの日本戦を遅くまで見てしまったせいかもしれないけど、睡眠アプリを見てみても、睡眠が浅かったみたい。 雨なので外に出る気も起きず、午前中を家の中でぼんやりと…

料理する気力がない時におすすめ。そうめんアレンジ。

最近暖かい日が増えてきて、スーパーでもそうめんが平積みにされているのを目にするようになってきた。 食欲がなくて、料理したくないよーっていうときにそうめんってとても便利だけれど、そうめんばかりが続くと飽きてしまう。あと家族に「またかよ…」て顔…