365日の顛末

適応障害で休職から転職。回復へのトライ&エラーや、心地のよい暮らしを手に入れる過程の自分日誌。

回復を実感した1月、2月(うつ、その後)

新しいプロジェクトのPMを担当することになり、11月後半くらいから仕事が慌ただしくなった。入社して半年が経過したとはいえ、知らないことばかりの環境の中で、他部署との調整や、関係会社との契約、プロジェクトの立ち上げなどに追われて平日は帰宅すると…

おしゃれ迷子のその後

先日の日記に、自分が何を着たらいいかわからない、と投稿した。 www.sophy365.com それ以来、どんな服が着たいのか、どんなファッションを素敵だなと感じるのか、自分の傾向を見定めたくて、Pinterestで自分の気に入る格好をクリップしたりしている。わたし…

グリーンドラム(緑の太鼓)の新芽2

先日もアップしたグリーンドラムの新芽、新しい枝についた葉が大きくなり、少しずつ厚みが出てきました。 そして、よくみてみると もう一箇所、新芽が出ています。 グリーンドラムは縦に枝が伸びるので、鉢全体のシルエットを丸くするために、毎年、新芽が出…

おしゃれ迷子、18歳のわたしが選んだ黒のレザーブーツ

先日の日記にも書いたけれど、ここ数年で自分の手持ちの服が自分に似合わなくなってきているのを感じている。 かといって、なにがいまの自分に似合うのか、よくわからない。 完全なおしゃれ迷子である。 物を減らすことを意識してから、すぐ飽きてしまう物や…

生活記録ノート

先日、本棚の整理で過去の日記帳が出てきたことを書いた。 www.sophy365.com 出てきた手帳はMoleskinのもの。 20代の半ばごろから仕事に利用するようなって、長いこと仕事用メモ・日記帳ともにこれを使っていた。 でも一冊が結構重い。ハードカバータイプの…

2018年8~9月のこと(適応障害からうつへ、認知行動療法を受けられる病院探しから、リワークプログラム説明会へ)

2018年の8月に日記を更新してから、ずっと更新していなかった間のこと。 正直、一番調子が悪かったころのことはぼんやりとしか記憶にないのだが、書き綴ろうと思う。 2018年の5月の連休明けに適応障害を再発し、休職に入ってから調子が上向きになったりしな…

家の中にある不要な物を減らしたい(1日ひとつ物を捨てる、ゆる断捨離)

今年の年初に、理想の暮らしや生活を考えた時に、なるべく物を減らしたいと思った。 シンプルな生活という漠然と憧れているというのも否定できないけれど、実際問題として物が多いと管理コストがかかる。 ・物を収納する場所 ・物を手入れする手間 ひとまず…

スタンド型の掃除機を買ったら、気楽に掃除できるようになった。

家事の中で、「掃除機をかける」というのは、なんとも腰が重い作業だった。 なので我が家では、1年ほど前からルンバを導入している。 出勤前にスイッチをオンにて家を出るだけで、帰ってきたときにはある程度床がきれいになっているという算段。 ときどき、…

グリーンドラム(緑の太鼓)の新芽

毎年この時期になると、グリーンドラムが新芽を出す。 鉢全体のシルエットとしては、縦に伸ばすよりも、横にボリュームを増やしたいので、新芽がある程度大きくなった段階でカットし、そのまま挿し木にしている。 その新芽、今年は例年と少し様子が違ってい…

うちの冬の定番食【塩麹の豚汁】レシピ

先日、仕事から帰宅して煮物を食べた。 なんのことはない。週末に作って余った根菜の煮物をストックしておいたものを食べただけなのだけれど、寒い季節に家に帰ってから、自分が作った煮物を食べると、冷えた体が内側からあったまり、ひどくほっとして、やた…

偶然手にした古い日記に気づかされたこと

年末に本棚の整理をしていた際に、6年ほど前の日記を見つけた。 当時は仕事の昼休み中にひとりで近所のカフェに足を運び、ランチをつつきながら日記をつけるのが習慣だった。 日記には、5年後、10年後にどんな暮らしをしていたいか、どんな仕事をしていたい…

うつの経過と近況(転職、そして勤務継続中)

随分更新を怠っていた。 2018年11月からリワークに通い、リワーク中に復帰と転職との二つの選択肢で迷いながらも、やはり以前の会社に復帰したいとは思えないため、転職活動を開始したのが2019年1月中旬。 応募したのは内資系広告代理店の子会社と、外資系IT…

父から譲りうけた多肉植物(蒼角殿、ハオルチア・レツーサ、ハオルチア・玉扇)

先日実家に帰省した際、株分けしたハオルチア・オブツーサ(Haworthia obutusa)の株の幾つかを1鉢に植えたものを、父への手土産にした。 株分けしたオブツーサたち。 右下のものが親株で、残り3鉢が子株。 ↓オブツーサの株分けについてはこちらで記事にして…

エバーフレッシュの開花(エバーフレッシュの新芽はあの生き物に似ている)

昨年末から、寝室にエバーフレッシュの鉢植えを置いている。 繊細で涼しげな葉がすき。 和にも洋にも馴染むし、どことなく無国籍な感じもすきで、 以前から育てたいと思っていた。 エバーフレッシュの葉に光が差すのを見上げるのも大好き。

浮上の予感と決心(映画と予言、虹について)

”気まぐれとずっと 遊んでいたら こんなにときが 過ぎていた” という歌があったような。 お久しぶりです。誰にともなく。 7月上旬から気まぐれとずっと遊んでいました。 もとい、ひどく調子を崩して落ち込んで以来、blogの更新をすることもなく、本を読んだ…