適応障害からの365日の顛末

適応障害で休職中。回復へのトライ&エラーと、心地のよい暮らしを手に入れる過程の自分日誌。

カプト・メデューサエ開花。

Tillandsia caput-medusaeなんだけど、カプトメデューサって表記されてたり、カプトゥになってたり、デドューサになってたり、サイトによって表記揺れが激しいチランジアの一種。

 

もう花盛りもずいぶん過ぎてからの写真だけど、開花した。

 

f:id:sophy365:20180611180702j:plain

 

二年ぶりの開花。二年前の花殻も「種が採れたりしてー!」なんつって、そのまま付けてある。

f:id:sophy365:20180611180720j:plain

 

多肉植物の京美人と品種不明の人が、ずいぶん徒長してたのでカットした。

挿し木する予定だけど、これ以上鉢数を増やしたくないので、多肉植物に興味がある知人にでも渡そう。

f:id:sophy365:20180611180726j:plain

 

 

 

夫が仕事が辛そうな時に、「まじでかー」って聞きながら、「そういや今日会社でこんなことがあってさー」って面白小噺を披露して夫を笑わせられるといいんだけど、休職していると毎日とくに何もない。

適応障害から復帰できるように散歩して読書して、ストレッチして、ちょっと気が向いたら筋トレして。

 

雨の中散歩したら、薊が咲いてるのを見つけたんだよ。きれいだったよ。

そんな言葉では笑わせられないくらい、働き人は疲れている。

f:id:sophy365:20180611183145j:plain

 

疲れている人を笑わせる人になりたい。